インフォメーション

HOME > 東日本大震災復興支援活動 > 支援活動報告(4/4)

東日本大震災復興支援活動

東日本大震災における五月工建の復興支援活動内容をご報告します。

津山ホルモンうどんの炊き出し(4/4〜7)

宮城県山元町役場へ支援物資を届け、同町内3か所の避難所で「津山ホルモンうどん」を提供いたしました。山元町は海に隣接しており、沿岸部の被害は甚大で、多数の死傷者・行方不明者が出ております。

寒く厳しい避難生活の食事の中で温かい食事を提供したいとの思いから、B1グランプリで有名な「津山ホルモンうどん」の炊き出しを行い、大変喜んでいただきました。
■活動内容
①支援物資(飲料水など)の搬送
②避難所での津山ホルモンうどんの炊き出し(約1500食準備)
・4月5日/山元町役場到着。支援物資を納品
      山下中学校でホルモンうどんの炊き出し
・4月6日/真庭区民会館でホルモンうどんの炊き出し
      坂元中学校でホルモンうどんの炊き出し
■支援物資協賛社
(有)鶴山衛生センター/(有)タマキ電工/(株)トマト銀行 /
(株)山陰合同銀行/東真産業(株) (順不同)
■活動メンバー
株式会社 五月工建(5名)
株式会社 彩の星(2名)
活動の様子

新聞記事関係

■4月6日 津山朝日新聞
■4月7日 山陽新聞朝刊
■4月9日 津山朝日新聞
■4月6日 避難所の坂元中学校で子供たちからもらった手紙
PAGETOPへ

事業紹介

五月工建の事業内容をご紹介します。

line

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせはこちらからお願いします。

五月工建の賃貸情報